読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20170305

羽多野渉さんのライブに行ってきました@名古屋ボトムライン


1.You Only Live Once

2.君がいるセカイ、君のいない世界。

3.流星飛行

4.Hikari

5.流転流浪

6.明日の篝火

7.覚醒のAir

8.運命のCoda

9.リトル・レジスタンス

10.Rolling life

11.あなたへ

12.I'm a voice actor

13.ZERO FLAG MAN

14.Never be too late

15.You Only Live Once-everlasting-


un1.Hikari(unplugged)

un2.Sing and Dance!

un3.はじまりの日



序盤めっちゃ歌詞とばしまくってはって、緊張なのか集中力不足なのか…ってなったけど、どっかでスイッチはいらはった(と私は感じた)のか、だんだんよくなってリトル・レジスタンス最高だった…あっ流転流浪はバックスクリーンの映像の効果もあって、正座して祈りを捧げながら聴きたい…ってなったけど、これういちゃんのアレの光景を思い浮かべてた。曲調似つかなくてもなにかがどこかでリンクしてしまってそれを求めてしまう…

羽多野渉さん名義の楽曲たち、総じて落ちサビが泣かせにかかってくるから、ずっとずっとじんわりしてしまったり、MCかわいくてキュンとしたし、リップ音でわく会場めっちゃおもろいし、あと女の子でも厄介な常時点灯やっちゃうんだなあ…とか思ったりした。公式物販のペンライトにオレンジないのにずっとオレンジ掲げてるとかw

ああここは夕焼けみたいだからオレンジ折りたいな…とか思ってる曲があるけど、ライブの演出が緑だったからあきらめたぞ!w

歌い慣れてる、過去のライブでもやってる曲は完成度がたかかったけど、ひっさげアルバムの曲がまだライブ用に仕上がってないなあという感じがあって、それはそれでときめくんだけど、夜だとちがったのかなーって。再来週は大阪で夜だからたのしみだな!みんなで踊るのはたのしかった!あとダンサーさまがすてきすぎてめっちゃみてた…


君に会えてよかった、そんなセリフさえ胸がつかえて言い出せない、という歌詞がめっちゃすきで、聴けてしあわせだったなあ



ジャージャーのないライブに違和感を感じてしまう自分がいて、でんぱ組.incのライブに行きたい気持ちがまた強くなりました。たのしいを全身で演者へ伝えるヲタク、すてきだよな。