20170609-10

えいちゃんの写真集サイン会の告知がでた時点ではまだ行くって決めてなくて、発売当日になって、ツイッターに行きたいなあ…ってつぶやいたらせせりが代行するよってLINEくれて、そのLINEで決心して即遠征予定組んだ!!!

代行してもらえる環境やと思ってなかったっていうのと、オタ活はほんまはソロ派やから、誰かに頼んで……みたいなんができひん人もいるわけやし、ずるいことしたくないなみたいな気持ちがどうしてもすてきれへんから自分からは頼めなくて、やからせせりがLINEくれてめちゃくちゃ嬉しかった。


ほんで即行きたかった舞台(×2)のチケットとって、宿と新幹線予約して、仕事の休みとって(奇跡的に休んでも大丈夫な日程やったん)、そしたら仕事のことですさんでた気持ちがみるみるうちに元気になり、つべこべ言わずえいちゃんにあいにいけよ自分と思いました♡


9日のはなし。

東京ついてせせりと池袋行って、斉藤壮馬くんのデビューシングルの展開をみにアニメイト本店に行き(エレベーター内で流れる音声に萌えすぎて顔を覆う)、あんステカフェに行き、推しのコースターを…じびきして…ほんで移動してアワジカフェ!パープルのスムージー美味しかったな♡せせりとまじめな話からオタクの話からきもちわるい妄想の話までして、頭おかしいって言われ、名残惜しみつつバイバイして、亀戸へ。カメリアホールで山本一慶くんの出演してる黒雲峠をみた!


髪型が予想外だったのですごくびっくりして、一慶くんは所作が美しいから息を呑んで、セットに枯れ木があって、木萌えなので、枯れ木にもたれかかって事切れる推しの姿をみることができるなんて…となったり、ふだんより低めの声で圧をだしてるのいいなって思ったりしました。二部の殺陣パートは、ベテラン様の槍の殺陣にすごくドキドキして、小松くんの扇子での立ち回りにほう…ってなって、一慶くんの刀さばきに惚れ惚れして……去りゆく後ろ姿と影の美しさに心奪われて……ああみにきてよかった!と思いました。えいみさんのおかげ。



10日

朝から三越劇場へ、劇団新派の黒蜥蜴。

もともと三島由紀夫がめっちゃすきで、卒論も三島でかいたりしてて、美輪明宏さんの黒蜥蜴に心酔していて、

3月に一慶くんのでてる舞台をみたとき、共演者の喜多村緑郎さんにすごくときめいて、その喜多村緑郎さんが…同期の女形のひとと黒蜥蜴を…やる、だと…?ってずっと気になってて、でもわたしがすきなの三島の脚本だし解釈違い起こしたらどうしよう……ってずっと思ってて、

けどこの日程で東京くるならみるしかない!ってチケットとってみてきた。結果。


喜多村緑郎さんの明智小五郎に恋をしました……

皮肉屋の探偵。いちばんすきな台詞は、

僕は影法師のように君のそばを離れないよ

っていうやつなんやけど、もう舞台上で発されるすべてのセリフの言い回しが完璧に気障で気取ってて、それがもうキマってて格好よくって、わたしもう2.5舞台みれないのでは。。となった……


演出もめっちゃめっちゃ好みで、生演奏がすばらしくって、古楽器の音色に聴き惚れて……とにもかくにも雪之丞さんの黒蜥蜴がうつくしくって、客席を通る演出のとき真横を歩かれたんだけども、すごくいいにおいだった……


黒蜥蜴って悲恋の物語ではあるんだけど、探偵と盗賊が惹かれ合う描写がすごくすきで、立場は違えどお互いに追い求めているものが美である…ってやつがめっちゃすきで……すきしか言えない……九月の大阪松竹座も観に行こうと心に決めました。



せせりしおりと合流してピザのパ♡

めっちゃおいしいピザやった〜のと、店員の女の子がめっちゃイケボでクールでドキドキした……ポニテの女の子だったのに……



ほんで渋谷!えいちゃんの!サイン会!!!

二回のはずが譲ってもらえて三回になって、もうえいちゃんすきってなった


①本名で呼んでってリプしてたから、すぐ呼んでくれてうれしくて、えいちゃんの写真集みたら、えいちゃんめっちゃがんばってて、かっこよくて、かっこいい…と思って、それを伝えてたらめっちゃ泣いてしまって、泣いちゃうの久しぶりだからどうしていいかわかんないって言ったらまた名前を呼んでくれてな……。゚(゚´ω`゚)゚。しばらく泣き止めなかった。きれいなきもちでこみあげて泣いて浄化をさ、いつもでんぱ組.incのライブでしてたから、たぶんうれしかったんだな。えいちゃんのことがすき。


②しおりの後に並んでて、しおりがえーすりの話してたから、わたし若手俳優のガチヲになりつつあるから解釈違い起こしてやめちゃったんだよね…って言ったらあーそうだよねってなってくれて、ほんで二月の生誕とき推し誰?さんかく?ってきいたらそのときはまだだったからなんか謎に謝られてwウケるwはあすきーと思いながらどこで落ちたん?ってきいて、さんかくさんかく〜ってちょっと声真似したらガタって立ち上がってくれて終わったwたのしいw


③わたしのまえのむらかさんがえーすりの話してたから、またのっかってしまって、中の人の話して、最近はくみゅみてて〜的なこと言ったらヤイサうたいだして、もうまさかの展開すぎてな……たのしかった……\諸行無常

日舞台みてきたよって言ったらいっけーくん?てきかれたし、それはきのう!今日はちがうやつ!ツイッターみて!って言って去ってきた…


はじめに泣いちゃったけどめっちゃ笑顔でおわれてよかった(*´ω`*)えいみさんすき(*´ω`*)すきだよ(*´ω`*)ハピネスイズヒア(*´ω`*)ずっとだいすき(*´ω`*)お手紙投函するのわすれたw

あきらめる準備

待つのは得意なほうなんだけど、ただ待つだけなら相手からの情報を遮断しておいたほうがラクなんだけど、それでも日々の発信からすこしでも機微に触れたいなんて思ったりして、その結果ちょっとやなほうにふわふわした気持ちになってる。ちかごろ



そろそろ1年だから、ぜったいに蒸し返すひとはいるし、好きにしててほしいと思いつつ気をつけてねとも思ってる。執念深いいきものたちだからね。わたしもそうなんだけど。


すきなものをきらいになることってあるんだなあと思い知る日々で(でんぱぐみのことじゃない)、生活の疲れは感性を蝕むし、たいしたことじゃないことでもつもりつもってたいへんなことになる。こんなときでんぱ組.incのライブがあれば一発で立ち直ってヨッシャってなれんのになとか考えてしまって、またちょっとへこむ。ぺこり。

ずっとつづくエンタメでいてほしかったのか、もっと売れてほしかったのか、もっと売れてくれたらずっとつづくかしらんとでも思っていたのか、なんだ。なんだろ。えいみさんにあいたいし話したいけど、グループの向かう先が定まらないままやとなんもできひん。たのしいがわたしの中で嘘になってしまう?気がする?


とにかくずっとモヤモヤしててずっとモヤモヤしててずっとモヤモヤしてる。

たのしいこともたのしみなこともたくさんつくっているけど、土台があるからこそのたのしみであって、土台をどうしたらいいのかわかんない状態がつらいかなあ。あきらめる準備をはじめるから、無駄な努力になりますように。

おてがみのこと。

びっくり箱/重役読本という舞台を観劇した際、マチネで感激したからソワレとの間の時間に帆風成海さんにお手紙をかいて、桜が好きだって仰ってるのを目にしてたから会場の三越で桜モチーフのハンカチを買って預けてきたわけですが、なんと今日、お手紙ありがとうっていうお葉書が届いていて、めちゃくちゃ感動している…こんなことがあるんだ…


こんなふうに目に見えるかたちで?ファンを大切にしてくださるのってすごいな、ありがたいことだなあと思いました。

って、こんなふうに感じたことがあったよって、わたしはぜんぶえいみさんに報告してしまいたくなって、そんなふうなお手紙をいつも書いてる。

あなたのことをいちばんたいせつにおもってるわたしはこんな人にときめいたりして暮らしてるよーってwウケる


んーしあわせだなあ。すきっていっぱい感じていっぱい伝えて生きたい

お約束へのときめき

3月11日、12日と、

向田邦子さん原作の舞台びっくり箱/重役読本を観劇してきたのですが、出演者がそうそうたる方々で。中でも仲本工事さん、全然関係ないシーンに、むりやりネタをはめこんだかんじで、

8時だよ!全員集合

ババンババンバンハン♪

をぶっこんできて、当然客席には笑いが起こるわけで、お約束、ってすごいことだなあって思った。


でんぱ組.incのライブにもお約束ってある、ような気がする、けど、お約束ということの互いの信頼関係というか、そういうものはアイドルとオタクのもちものなんだって勘違いしてたけどちがうね。むかしからあったことだね。

より強固に、お約束がもちものにあるグループになったらなあ…なんて。でんぱ組.incのライブに行きたいなあ

20170305

羽多野渉さんのライブに行ってきました@名古屋ボトムライン


1.You Only Live Once

2.君がいるセカイ、君のいない世界。

3.流星飛行

4.Hikari

5.流転流浪

6.明日の篝火

7.覚醒のAir

8.運命のCoda

9.リトル・レジスタンス

10.Rolling life

11.あなたへ

12.I'm a voice actor

13.ZERO FLAG MAN

14.Never be too late

15.You Only Live Once-everlasting-


un1.Hikari(unplugged)

un2.Sing and Dance!

un3.はじまりの日



序盤めっちゃ歌詞とばしまくってはって、緊張なのか集中力不足なのか…ってなったけど、どっかでスイッチはいらはった(と私は感じた)のか、だんだんよくなってリトル・レジスタンス最高だった…あっ流転流浪はバックスクリーンの映像の効果もあって、正座して祈りを捧げながら聴きたい…ってなったけど、これういちゃんのアレの光景を思い浮かべてた。曲調似つかなくてもなにかがどこかでリンクしてしまってそれを求めてしまう…

羽多野渉さん名義の楽曲たち、総じて落ちサビが泣かせにかかってくるから、ずっとずっとじんわりしてしまったり、MCかわいくてキュンとしたし、リップ音でわく会場めっちゃおもろいし、あと女の子でも厄介な常時点灯やっちゃうんだなあ…とか思ったりした。公式物販のペンライトにオレンジないのにずっとオレンジ掲げてるとかw

ああここは夕焼けみたいだからオレンジ折りたいな…とか思ってる曲があるけど、ライブの演出が緑だったからあきらめたぞ!w

歌い慣れてる、過去のライブでもやってる曲は完成度がたかかったけど、ひっさげアルバムの曲がまだライブ用に仕上がってないなあという感じがあって、それはそれでときめくんだけど、夜だとちがったのかなーって。再来週は大阪で夜だからたのしみだな!みんなで踊るのはたのしかった!あとダンサーさまがすてきすぎてめっちゃみてた…


君に会えてよかった、そんなセリフさえ胸がつかえて言い出せない、という歌詞がめっちゃすきで、聴けてしあわせだったなあ



ジャージャーのないライブに違和感を感じてしまう自分がいて、でんぱ組.incのライブに行きたい気持ちがまた強くなりました。たのしいを全身で演者へ伝えるヲタク、すてきだよな。